2020年を振り返る

波乱の幕開けを迎えた2020年ももうすぐ終わろうとしています。皆さまどのような一年をお過ごしでしたでしょうか?本記事では、イラストレーターとしての本年の活動内容・業務動向を簡潔に振り返ってみたいと思います。

売り上げ目標を達成できた

イラストレーター、デザイナーとしての受注数は去年より増え、売り上げも増加いたしました。本当にありがいことに、自身で掲げていた売り上げ目標を達成することが出来ました。

達成要因としましては【イラストレーター2年目を迎え、取引実績のあるお客様からよりボリュームが大きい案件を任される機会が増えた】のが大きかったのではないか?と、個人的に分析しております。

お問い合わせ・ご依頼頂いた皆さま、本当にありがとうございました!来年もより一層皆様のお役に立てるよう精進して参ります。

感染症の影響はどの程度受けたか?

イラスト制作業自体はオンライン上で完結できるお仕事でしたので、他の業種の方と比較しますと、そこまで影響を受けずに過ごすことが出来たのでは?と感じてます。もともと、リモートワークで働ける環境と土台作りにチャレンジしたくてフリーランスに転身した経緯もあり、「3~4年前に目指していた【理想像】に近い働き方を実現できている」という実感を持ちながら日々過ごしていました。

とはいえ、緊急事態宣言後を受けて人の行き来が大幅に制限され、感染症による影響の煽りを真正面から受けてしまった業態・業種の企業さまが苦しい選択を迫られている事を知らせるニュースばかり目立っていた期間は、さすがに頭の中の半分以上が【先行きの不安】に占領されてしまっていた気がします。「この先経済はどのようになってしまうのだろう」という不安に苛まれてしまう時間が少なくなかったです。

「情報に接しすぎている」と気付いてからは、日々のニュースチェックを必要最低限にとどめ、家族や友人と頻連絡を取り合う時間を増やしていきました。心理的距離が近い方と励まし合って過ごすことしか出来なかった気がします。

生活に潤いを持たせようと試行錯誤している時期
「外出自粛期間の今だからこそ、世間に何か提供できないか?」と考え、ぬりえを作ってみたりしてました

また、普段からお世話になっているクリエイターコミュニティにも大いに助けられました。近状を活発にシェアしあったり、政府発表の助成金及び補助金申請についてリアルな情報を共有する事ができましたし、人と直接会えない期間だからこそ「オンライン上の居場所」がある有り難みを普段以上に感じました。

クリエイティブ職のフリーランサーは業種の特性上【業務の受注〜納品】までを、文字通り一人で完結させる方が多いと思います。そして、この特性ゆえフリーランサーは【世間から孤立しやすい性質】を孕んでいる、という一面も持ち合わせています。今回のように日本経済全体が危機的状況に陥てしまった時は、事業視野を広く持てているかor否かで、生き残る確率が大きく左右されてしまうのではないでしょうか?

「個人事業主」という形態を自ら選び働いているからこそ、普段から学び続ける姿勢を忘れてはならないな、と内省いたしました。

これまでの人生の中で1番【健康への意識が非常に高まった年】だったと思います。

状況変化がきっかけで気付けた、新たな販路

緊急事態宣言解除後は「感染症流行による影響」が間接的な発端となり、新たにイラスト制作のご依頼をいただけたケースもございました。

先の見通せない不安定な経済状況においても、企業さまが力強く事業を成長させるために模索しているのだなと実感。「沈む気持ちに囚われてはいけない!」と奮起出来たきっかけを頂けたと思っています。

イラストは端的に言い表せば【情報を伝えるためのツール】です。直接人と触れ合う事が憚れる今だからこそ、もっとイラストの真価を発揮する事ができるかもしれません。世の中の暗い雰囲気に囚われ、手を止めてしまった時期があったことを後悔しています。

2021年はより視野を広め、日本経済がどのような状況に置かれたとしても、お客様の事業の価値を高められるものをご提供できるようにする一年を過ごしたい!と思っています。

一層スキル向上に勤しみ、積極的にご提案をして行けるように励んでまいります。

来年の計画+是非チャレンジしたいお仕事

  • クリエイターEXPOに出展 (感染症対策をしっかり行つつ、新たな販路の創出に努めます)
  • WEBを活用したイラストによる情報発信(PR)スキルの向上
  • 雑誌系のご案件
  • 書籍の表紙イラストを担当したい!(憧れです…)
  • 地域の皆さまをサポートする業務(地元経済は地元民が支えるしかない!!と危機感を感じてます…)

本年お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。皆さまにとっての「2021年」が、明るく活力に溢れる一年となりますように!

この記事を書いた人

いまい かよ

千葉県で活動中のイラストレーター。
サービス企業のインハウスデザイナー勤務を経て独立。千葉県から全国の企業のみなさまへ、幅広いシーンでご活用いただけるイラストレーションを提供しています。松戸市在住。プロフィールはコチラ